ワイン造りの起業(起農)のコツは?為せば成る 為さねばならぬ何事も・・・

夫がビジネス・スクールを2年前に卒業しているにも関わらず、DeNAをブレイクさせたカリスマ投資家の村口氏がゲストスピーカーで来られるとのことで、現役生に混じって話を聞いてきたようです。

村口氏は、DeNAを上場させたほか、多くの企業を何もない状況から上場まで導き、300億円以上の投資利益を得られている方です。

村口氏のことは、こちらを読めばよく分かります。

180525_

製品化する場合に、必ず価格をどうするかというジレンマに直面します。

成長性を重視するとして、価格を安くすれば売れ続けるかもしれませんが、収益性は低いです。

何より、後から価格を引き上げることは難しいです。

一方、収益性を重視するとして、高い価格を設定しても、顧客がちょっとでも高いと感じたら、購入されることはありません。

この、価格設定については経営者の悩みどころで、重要な局面です。

まとめ

リスクを軽減するために、もっとも気候的リスクの少ない場所を選択することや、農家から買い付けた葡萄をワインにしてテスト販売するなど、様々な工夫が必要になりそうです。

自分のやりたい事に当てはめて考えてみましたが、起業を考えている方は、ぜひ村口氏の本を読んでみてください。

参考になると思います。

シェアしてくれたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA